熊本 城 アクアリウム。 アートアクアリウム城

アートアクアリウム熊本の混雑状況は?早割チケット情報も!

熊本 城 アクアリウム

江戸時代の豪商がガラスの水槽を天井に作り、金魚を見上げて観賞していたという伝説を現代に蘇らせた構想期間5年にもおよぶ作品〈天井金魚〉など、九州初公開となる作品も登場し、いままで体験したことがない『アートアクアリウム』の新たな世界観をお届けいたします。 復興をテーマに過去最大のスケールで展開されます。 (印象的で覚えてた) とりあえず感想を一言で表現するなら・・・・ もう1回行きたい!!!!! 間違いない。 今回のイベントは屋内では過去最大の面積を誇り、九州初公開の作品も見ることができます。 しかも一眼レフを忘れるという大失態!!! (載せた写真は全てスマホ撮影です。

次の

〈熊本〉アートアクアリウム城の妖艶な世界へ。これは老若男女楽しめます!

熊本 城 アクアリウム

大奥 「花魁(Oiran)」の流れをくむ巨大金魚鉢シリーズの大作。 RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。 。 アーティストとして、車趣味人として、彼の創作の源にせまる。 そして、美と艶を輝かせながらも、どことなく儚げな生き様を、妖艶に泳ぐ金魚と重ね合わせています。 ナイトアクアリウムの開催時間等、 詳細がわかり次第追記させていただきます。 アートアクアリウムと会場、展示作品は同様、入場料も同額ですが、ドリンク代は別料金となりますこと、ご了承ください。

次の

【終了】幻想的な空間が熊本に初上陸。熊本で「アートアクアリウム城」開催

熊本 城 アクアリウム

アートアクアリウムアーティスト 木村英智 スポンサーリンク 木村英智(きむらひでとも)氏について 1972年・東京生まれ。 花魁 約1,000匹の金魚が泳ぐ、アートアクアリウムを代表する作品『花魁』。 これといった由緒もくそもない我々庶民がクリスタルに張り付きます。 光と音、金魚ゆらめく異空間 熊本城ホールで展示 水中を泳ぐ と光、映像、音響などを融合したアート展 城 熊本・金魚の興 が、 の で開かれています。 熊本城の歴史 History of Kumamoto Castle 熊本城は加藤清正の手によって、慶長12(1607)年茶臼山を中心に築城されました。

次の

1月13日まで!屋内展示では史上最大「アートアクアリウム城」が熊本城ホールで開催中なので行ってみた!

熊本 城 アクアリウム

器に描かれた、目がくりっとした金魚が可愛いぃ。 構想5年にもおよぶ大作は、さまざまな角度から金魚とアートを見られる注目の作品です。 さらに、週末にはたくさんのイベントが開かれているそうなので、もう一度行かねば! なお、 館内での動画撮影とフラッシュ撮影は禁止です! 写真撮影自体はOKなので注意事項を守った上で、バシバシ写真を撮って思い出を残してくださいね。 チケット売り場について 平日などの空いてる時間帯は会場すぐ前の有人のチケット売り場で買います。 なお、2011年の初開催以来長らく続けてきた東京・日本橋三井ホールでの開催はラスト、熊本での開催は初めてとなる。 熊本アートアクアリウム城 出典: 『アートアクアリウム』初の熊本開催となる、会場のテーマは「復興」 屋内展示としては過去最大の展示面積を誇る〈熊本城ホール〉で、これまでにはないスケールで展覧会を開催いたします。 累計有料入場者数は990万人に達しています。

次の

「アートアクアリウム2019」東京・熊本で開催、過去最大規模1万匹超の金魚が舞い泳ぐ水族アート

熊本 城 アクアリウム

すべてをゆっくり見て歩くと、いつの間にか数時間は経過してしまう「 アートアクアリウム城〜熊本・金魚の興〜&ナイトアクアリウム」。 熊本市中央区桜町の熊本城ホール展示ホールで先月2日から開かれているアート展「アートアクアリウム城~熊本・金魚の興」(熊本朝日放送主催)の来場者が22日、10万人に達した。 産交バスをご利用の場合、 1のりばから熊本桜町バスターミナルまでご乗車下さい。 サクラマチクマモトの建物内からそのまま熊本城ホールに入ることも可能です。 九州初公開の作品も並びます。 検索キーワードを入力するのが面倒な場合は、 以下のリンクで検索結果を表示してください。 第六感を刺激するBGM。

次の

美しい水族アート展開幕!熊本県熊本市で「アートアクアリウム城・熊本」開催中|ウォーカープラス

熊本 城 アクアリウム

Contents• 展覧会におけるインテリア、ライティング、映像、音楽、空間構成も、もちろん自らデザイン、監修を手がけるアーティスト。 その奥には、真っ赤にライトアップされた巨大金魚鉢から聖水のごとく水が滴り落ちています。 会場内での写真撮影はOKですが、フラッシュの使用や動画撮影は禁止となっています。 会場|熊本城ホール 展示ホール (熊本県熊本市中央区桜町3番40号)• エトピリカや情熱大陸など、心休まるバイオリンの音を生で聞ける日が来るんでしょうか。 買うものはありません(感じ方には個人差があります) 熊本城ホールの駐車場 熊本城ホールの駐車場は高いです。 アートアクアリウム 10:00 または 11:00-17:00• さぁ潜入です!! 一体何匹いるんだ! 金魚が優雅に泳ぐアートアクアリウム 全国各地で開催されているアートアクアリウム展ですが、 熊本が屋内展示では最大規模だそう。

次の