山形 デパート 閉店。 十字屋山形店が閉店-2018年1月31日に、「十字屋」創業から95年で歴史に幕

山形・百貨店大沼が自己破産 190人解雇、320年の歴史に幕

山形 デパート 閉店

(昭和51年)- 鶴岡店 サンプラザオーヌマ 開店。 中国からの団体客が来なくなって、経営が苦しくなる店も増えるかも? でも、話題になっています。 『山形新聞』. また、友の会の積み立てを心配する人や、商品券を持っていた人が使う場所がなくなったと愕然としています。 19億円の経常損失となるなど、業績低迷に苦しんだ。 さらに、同店のビルが国の耐震基準を満たしていないため建物所有者と交渉してきたが、耐震改修工事の期間と費用も理由だと説明した。

次の

山形の百貨店「大沼」が閉店し破産申請、創業1700年 国内倒産

山形 デパート 閉店

江戸時代から続くという伝統ある百貨店。 山形市中心街の中核となる不動産物件であるため、透明性が高い手続きで活用する事業者を探すため、競売による処理を選んでその過程を公表した。 大沼は地元の法人・個人からの増資も検討してきたが、永瀬社長は「このままでは傷口が広がるだけだった。 酒田大火と復興 [ ] (昭和51年)10月29日17時40分頃に発生したで店舗は周辺の市街地22. 2019年3月 Nanaku閉店 MTMが支援していた別会社の岩手県盛岡市にある商業施設「Nanak」が閉店。 本当にデパートの明るい話題はないのでしょうか? haraboさんもサヨナラシリーズも間に合わない世の中にはなってほしくはないのですが… ではまた楽しい旅行記などを拝見させてください。

次の

山形 大沼デパートが破産

山形 デパート 閉店

(平成18年)3月にはの発行を開始した。 20年8月までだそうです。 2020年5月23日• 佐藤牛肉店• 成澤氏は「中心市街地を破壊させるわけにはいかない」と、百貨店の営業継続に乗り出した。 2020年1月28日閲覧。 1983年12月26日• に加盟していた。

次の

大沼山形本店、2020年1月26日閉店-27日に破産申請へ

山形 デパート 閉店

なお、山形市には、商業ビル「山交ビル(旧・ダイエー山形店、ヤマザワが核店舗)」に小型百貨店「 仙台三越MIプラザ山形店」が、近隣の商業ビル「 az」に同じく小型百貨店「 藤崎山形店」(本店:仙台市)が出店しており、今後はこの2店が同市の百貨店需要を満たすこととなる。 2020年5月17日• 山形県では山形市は全国で唯一の「百貨店が存在しない県庁所在地」となる(なお、)。 3階にギャラリー開設。 閉店 MTMによる完全子会社化によって実行された経営改革の一環で、従来の全5階の売場から1階から3階までに減床の上で行われた改装工事の第1弾を終え、2018年4月25日にリニューアルオープンしたが 、有力テナントが相次いで撤退したため、2019年2月期の売上が約12億円に減少したと同時に赤字幅が拡大した。 かつて全国展開した「十字屋」最後の店舗だった 十字屋は1923年に平塚市で「十字屋呉服店」として設立。 歴史・概要 [ ] 創業から百貨店の開業まで [ ] 1700年(元禄13年)に初代大沼八右衛門が山形の七日町(なぬかまち)で荒物屋を創業したのが始まりである。 また支援先をMTMに決めた山形銀行は『山形コミュニティ新聞』の取材に「(MTMを選んだ理由については)コメントできない」と回答している。

次の

山形の百貨店・大沼 米沢店を閉店へ 本店再建に集中 :日本経済新聞

山形 デパート 閉店

2020年6月17日• また、明日29日からはバッグブランド「Kitamura K2」の期間限定ショップが登場し、山形県初の催しとなるはずでした。 5haと共に全焼し 、酒田中町店は閉店に追い込まれた。 () 関連記事: 関連記事: 関連記事: 関連記事: 関連記事: 都商研ニュース検索 検索: 最新のニュース• 2019年6月21日. 7台だったのが 、(昭和50年)には31,775台 、(昭和60年)には64,327台で人口100人辺り26. 一方で消費者保護制度があるため、還付手続の開始が官報等により公示されたのち所定の手続きを経たうえで還付を受けることができ、通常は額面の大半が戻ってくることとなる。 十字屋山形店の営業がいつまでなのか?• バブル後はダイエーと業務提携しましたが、2004年に親会社のダイエーとともに産業再生機構の支援を受ける形になり、2005年にはダイエーの完全子会社となりました。 閉店によって市内に小規模店舗を設ける予定だったが、計画通りに進まず、同じ店舗1階で22日からサービス業務や商品の取り寄せを行い、9月25日、旧店1階に「米沢サテライト店」を開設した。 閉店セールはあるのか? このあたりを、十字屋山形店についての情報をおさらいしながらまとめてみます。 十字屋山形店、いつまで営業を続けてくれるのでしょうか? ということで今回は、• 2020年5月30日• 山形市の市長も同年2月20日に「資金が想定外の動きをしている。

次の

十字屋山形店、来年1月末に閉店へ 老舗の百貨店

山形 デパート 閉店

山形経済新聞. 営業終了となった原因は何なのか?• 1981年2月2日• 昨春の改装時に6階ある店舗を3階に縮小、食品部門を充実させるリニューアルを実施したが、アパレルなど有力テナントが相次ぎ撤退。 大沼は資金支援を受けた後、MTMに経営権を譲る予定と報じられる。 7億円で丸久の16. 買物券・商品の返還について。 2020年5月22日• 2018年内をめどに再建計画を立てるとしていた。 山形本店単独では損益トントンに近い状態という。 大沼は新年度に入学する子どもたちのランドセルや学生服などをすでに受注している。 「米沢の再開発準備組合、百貨店の大沼、加入へ協定書」『日本経済新聞』2002年06月07日• おわりに 街の賑わいを支えて来た百貨店が無くなってしまうと、寂しいものです。

次の