ロドリゲス ネリ。 ルイスネリとロドリゲスが対戦しますが、ずばり、どちらが勝つと思...

ネリvsロドリゲスの日程いつ?対戦予想まとめ!

ロドリゲス ネリ

申し上げたようにネリの突進力、連打はかなりのもので、純粋なパワーもバンタム級屈指。 選手としての特徴はサウスポーのファイタースタイル。 (THE ANSWER編集部) 外部サイト. バンタム級元王者のネリ、ロドリゲスが23日に対決• そこで、やはりWBC王座挑戦を狙うネリ選手との「挑戦者決定戦」が急きょ組まれたのが、事の経緯だとされます。 ネリが体重オーバーしているにも関わらず、「興行のため」と試合は強行されましたが、体重オーバーしたネリのパワーの前に、山中慎介はあえなく散ってしまいました。 ロープに詰めた時の連打の凄まじさはアントニオ・マルガリートを彷彿とさせますな。

次の

エマニュエル・ロドリゲスvsルイス・ネリ 井上尚弥の後を必死に追いかけるネリ

ロドリゲス ネリ

やるメリットも必要性もない。 ロドリゲス的にはどうしようもなかったかな。 先日の亀田興毅ディスリ然り、ここ最近はお茶の間を意識したキャラ作り感もありますが、本当に怒っていると思います。 パヤノは距離をとって一気に踏み込んでガチャガチャやるという闘い方だったので、ネリに対応されてしまいましたけど、どんどん前に出て近い距離で打ちまくるロドリゲスにどう対抗してくるか見ものですね。 しかもこの試合の勝者は、WBC世界バンタム級王者、ノルディーヌ・ウバーリへの挑戦権を獲得するということで、、ぜひ日本でも見たいですよね。

次の

ルイスネリ(ボクシング)の戦績と強さの本物度とは?海外の反応評価をまとめてみた結果

ロドリゲス ネリ

3キロ、最計量では1. ルイス・ネリがこれだけカウンターとコンビネーションが得意な相手と対峙するのは初めてだし、ロドリゲスの過去の相手でここまで連打が出るタイプも初めて。 ネリ選手は ハイレベルなパワーと技術の持ち主で、山中戦後もKO勝ちを継続しています。 日本のファンにも嫌われ者として有名で書くと長くなるので割愛しますが山中慎介との二連戦で試合後にドーピング検査陽性、リマッチでウェイトオーバーとやらかしまくってますな。 顔面とボディにコンビネーションを打ち分けてボディを効かせてダメージを与えていくのではないかな。 しかし意気揚々と参戦してきたWBSSの1回戦では指名挑戦者のジェイソン・モロニーに大苦戦。 山中戦では1回目の2. メキシコのバハカリフォルニア州ティファナの出身でこのエリアからはエリック・モラレスやアントニオ・マルガリートも輩出されておりますな。

次の

ネリvsロドリゲスの日程いつ?対戦予想まとめ!

ロドリゲス ネリ

同じカードに出場するネリが対戦に応じた。 ロドリゲスの右はビヤヌエバよりもさらに伸びるため、なおさら危険な気が……。 互いが相手の弱点を突いて攻撃を仕掛け、優勢に試合を運べるかどうか。 その後、再び山中慎介と対戦することになるわけですが、こんどはなんと、 確信犯的に「体重超過」という愚行を犯したのです。 プエルトリコ出身でワンツー主体の強打者ですな。 山中慎介との2戦以降、強打者っぷりを見せつける試合が続く。

次の

11/23ルイスネリvsロドリゲス激突!ズバリ勝つのはどっち?

ロドリゲス ネリ

同年7月にWBCバンタム級シルバー王座をかけてネリと対戦し9回KOで負けている。 亀田和毅を2度下した王者も1回TKO負け 井上のプロキャリア序盤で対戦したなかで、世界的ボクサーとして知られるのがオマール・ナルバエス(アルゼンチン)だ。 あの衝撃的なKO負けにより、 ロドリゲス選手は一気に評判が下がり実力も疑われることになりましたが、果たしてそうでしょうか? 対戦したら勝つのはどっちでしょうか? ルイスネリ選手が勝つ? それともロドリゲス選手が勝つ? その辺りも含めて、ルイスネリ選手との対戦結果の予測をしてみたい思います! 是非最後までご覧下さいね。 119ポンドで上限を1ポンドオーバー。 ガードを固めてルイスネリ選手のぶん回しフックにカウンターを合わせられれば勝機はありそうです。 同王座を11度防衛し、12度目の防衛戦で井上に2回KO負けを喫して王座を失った。

次の

ルイス・ネリ体重超過でロドリゲス戦中止!! 井上尚弥「 ネリどうしようもねぇな、こんな奴にゴタゴタ言われたくない。ボクシング界から追放でいい。」

ロドリゲス ネリ

ネリは打たれ強いし、ロドリゲスはパンチがそこまで無いし、ロドリゲスのドンピシャのタイミングのカウンターが決まらなければ、ネリは倒れないでしょうね。 試合はWBCバンタム級挑戦者決定戦として行われ、勝者が11月7日さいたまスーパー・アリーナで挙行されるWBCバンタム級王者ノルディーヌ・ウバーリ(フランス)vs. プロ4戦目にして日本王者・田口良一(ワタナベ)に挑戦し3-0の判定で王座を獲得。 体重差のハンデが生まれたまま試合は決行され、2回TKO勝ち。 ウーバーリは、井上の弟・拓真(大橋)との団体内王座統一戦を制したため、井上は「拓真の敵討ちをしたい」と希望していた。 文字通り「流血の死闘」となった 尚弥vsドネア戦の再現のような好試合となる可能性もあります。

次の

エマニュエル・ロドリゲスvsルイス・ネリ 井上尚弥の後を必死に追いかけるネリ

ロドリゲス ネリ

国内外のファンも楽しみにしていた一戦だった。 申し上げたようにロドリゲスがボディを効かされる前にカウンターを当てればロドリゲス有利。 5キロを450グラムほど超過したとのことです。 次の2戦はラスベガスでの開催が見込まれます。 リーチ:169cm• 米ボクシング専門誌「ザ・リング」のアンソン・ウェインライト記者は、自身のツイッターに「情報筋によると、エマヌエル・ロドリゲスとルイス・ネリは11月23日に118ポンドでぶつかる予定」と投稿。

次の

悪童ネリと対戦 ロドリゲスが井上尚弥から学んだ教訓「次は全く違う姿を見るだろう」

ロドリゲス ネリ

しかし、後になって発覚したことですが、 試合前に行われたドーピング検査でルイス・ネリに陽性反応が出たことから、日本のファンだけでなく、世界中のボクシングファンから大ブーイングを浴びるかっこうとなり、ルイス・ネリは完全な「悪役」となりました。 14:5. スマホ、パソコン、タブレット端末にて視聴可能なのでオススメ。 両選手ともにKO率が高く多彩なパンチの持ち主。 エマヌエル・ロドリゲスのキレのある左フックは、若かりし頃のミゲール・コットの打ち方に酷似しており、左のカウンターの切れ味は抜群のものを持っています。 現在のバンタム級はWBA、WBC、IBF、WBOの主要4団体のうち、井上がWBAスーパー、IBFの2団体を保持。 それでもファイトマネーは貰えませんしロドリゲス陣営は英断です。 2度のダウンを奪う圧勝で王座を無敗のまま獲得してました。

次の